2006年08月21日

真夜中なのに・・・。

父ったら真夜中なのに私を急にシャンプーしたのよ。犬(怒)
その後、また私の写真を撮るんだって・・・。
でも、膝の調子も良いし、心配かけたし、父の言うとおりにしてあげたわ。

1970no1.jpg1979no1.jpg

でもね、いつまでたってもご褒美のおやつをくれないの・・・。
だから、おやつのある場所知ってるからその前で催促してやったの!!
シャンプーのあとは必ずご褒美でしょーー!!
1989no1.jpg

やっとご褒美のクッキーをいただきました〜!犬(笑)
1994no1.jpg

父、ありがとう。心配かけたけどもう大丈夫よ〜。
めいたんでした。

ニックネーム めい父 at 01:05| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

再再診結果。

今日、病院へ行ってきました。
あの悪夢の出来事から1週間が経ちます。
今日の診断結果は・・・・・・。
先生からは、なんと「最高に良い形で治ってきてますよ。」と言って頂きました〜。
膝蓋骨脱臼は、とりあえず今日はずれていないし、歩き方も問題ないし、内出血していた左足内側の膝部分も腫れも引いて問題なしということでした!!!!
膝蓋骨脱臼は、「これからたびたび外れるようだったら手術しましょう。」ということで、今回は手術無しとなりました。
明日までは、とりあえず安静にしていて、明後日からはお散歩もOKとお許しが出ました。
とりあえずホッとしている父です。顔(笑)
お見舞いをいただいたみなさま、ご心配をおかけしました。
ありがとうございました。
ニックネーム めい父 at 23:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

足が床に着いた〜。

今日は、会社はお休みです〜。
めいと沢山遊んでます。
あの悪夢の出来事から、5日が経ちめいも随分と落ち着いてきました。
そして、なんと昨日から宙に浮いたままだった左後ろ足が床に着くようになってきました〜。
くすり抗生物質&鎮痛剤の効果かもしれませんが、後ろ左足はけんけん状態だったのですが、何とか床につけて歩くようになってきました。顔(笑)

1857no1.jpg1861no1.jpg

まだぎこちないけど、当初の状況から比較すると格段の差です。
日常生活には不自由なく歩けそうです。犬(笑)
明日、再再診でどのように診断されるかですが・・・・・。
とにかく父としては、元気なめいたんがまた側に帰ってきたようで嬉しいです。
ニックネーム めい父 at 15:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

再診結果。

今日、めいママがめいを連れて病院へ行ってきました。
再診の結果、神経損傷は無しという診断でした。(ほっ・・・。)
しかし、以前から悪かった膝蓋骨脱臼は最悪の状態ということです。
レベル4で、完治するには手術以外に治療の道はなさそうです。
19日(土曜日)に再再診をして最終的な判断をしなくてはならないかもしれません。
まぁ、今回の事故で命が助かったことを思えば不幸中の幸いかもしれませんが・・・。
めいは、今、全く左足を床につける事が出来ない状態です。
でも、元気なことは元気で、食欲はとっても旺盛です。
めいママの手作りごはんをペロリとたいらげます。
絶対安静なのに、父にはオモチャでさかんに遊べと催促してきます。
めいたん少しはおとなしくして下さいーーー。ふらふら
ニックネーム めい父 at 22:23| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

交通事故、危機一髪。

夕方、お散歩に出ようと自宅を出て10メートル近くで、車が来たので道路の端に寄ろうとしたところ、めいのハーネスが外れた・・・。
すっぽりと外れた・・・。
めいが走り出した。
ちょうど車が来ている。
間に合わない。
父は気が動転。
あっ、めいが、轢かれてしまう・・・。
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
めいが車と接触するように平行に走った。
車が止まった。
めいは一目散に我が家の玄関口へ。
父は追いかけた。
めいがびっこをひいている。
そっと触って見たが血は出ていない。
・・・・
・・・・
とにかく病院に行かなくては。
病院は閉まっている。
当初行っていた病院が開いていた。
・・・・
・・・・
大急ぎで駆けつけた。
レントゲンを撮影。
・・・・
・・・・
診断結果は、骨折はしていないが、打撲・内出血・擦傷で左足が赤く腫れているとのこと。
また、膝蓋骨脱臼しているとのこと。
左足の踏み込みが弱いのでひょっとしたら神経損傷している可能性もあるとのこと。
2日間、絶対安静で抗生物質と痛み止め投与し、再診となりました。
・・・・・
・・・・・
今、あの瞬間を思い出しても背筋が凍る思いです。
とにかくめいは生きています。
生きていることを神様に感謝します。

ニックネーム めい父 at 19:27| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

チューインガムが・・・。

めいがオチッコをした後には、必ずティッシュで拭くようにしています。
今夜、ティッシュBOXが見当たらず、テーブルの上に使用済みだけどまだ使えそうなティッシュがあったのでそれを使い、たまたまそれを床に置きブラシを取りに離れた隙にめいがそれを咥えてしまいました。
取り上げようとしたらくちゃくちゃ噛んでます・・・?
なんと息子がチューインガムを噛み捨てたティッシュだったのです・・・。
父は焦りました。顔面蒼白です。顔(なに〜)
めいはなかなか咥えたチューインガムの付いたティッシュを離しません・・・。
何とか無理矢理取り上げたのですが、ガムが右側の口の周りの長い毛にべったりと付いてしまいました・・・。
当然、手では取れません。なおさらベタベタと広がってしまいました。
それでも取ろうとすると毛がぶつぶつと切れてしまいます。
めいママが氷で冷やしたらということで試みましたが全然取れません・・・。
めいは無理矢理毛を引っ張られるので、ヒーヒー言ってます。犬(泣)
父は、一瞬カット止む無しかと思いました・・・。
めいママがオイルはどうかしら?ということで、ラッピングオイルを使ってみることにしました!
使ったオイルが↓のショーズコートオイルです。

無題.bmp

このオイルが救世主でしたーーーexclamation
なんとチューインガムが綺麗に毛から剥離していきますーーーexclamation×2
やっと全部剥がすことができましたが、右の口周りの毛の長さが左側と大きく違ってしまいました・・・。

みなさん、もしチューインガムがコート(毛)に付いてしまったら慌てずに、オイルを使いましょう!
ニックネーム めい父 at 00:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする